【ドライスキン 】これからの季節、肌の乾燥に注意

ドライスキン

【ドライスキン 】これからの季節、肌の乾燥に注意

乾燥はすべてのスキントラブルの原因、しっかりと対策しましょう!

一年で一番気持ちの良い時期かもしれない秋、特に食べ物が美味しい季節ですねー。
湿度が下がって、とても過ごしやすくはなりますが、日差しの強い季節を乗り越えた肌は、
かなりくたびれているので、この乾燥は肌にとってはとても危険です。
再度、毎日のスキンケアを見直して、乾燥を防ぎ、健康で、美しい肌を維持しましょう!

毎日、コツコツとケアしよう!

乾燥肌に対して、いろいろなローション、クリームなどを試しているが、改善されないと悩んでいるかもしれませんが、大事なのは、毎日のスキンケアルーチンで、洗顔、保湿の方法を見直してみてはどうでしょう!
スキンケアにはいつかのステップがあります。
乾燥肌にやさしいスキンケアは、肌の状態を改善して、整え、明るく、美しく、健康なお肌に導きます。

洗顔

スキンケアのルーチンで最大のミスは、洗顔する際に、クレンザーなどを使用して、
ゴシゴシと洗いすぎることが考えられます。
乾燥肌の場合は特にですが、肌を洗いすぎることが、皮脂を取り除きすぎて、さらに肌状態を悪化させてしまいます。洗いすぎると肌を乾燥させるだけでなく、肌を傷つける可能性もあります。
特にメイクをしていないときは、ただ、水で洗うだけにしてみてください。
熱いお湯で洗うと、肌の皮脂を奪い乾燥してしまうので、ぬるま湯を使用してください。
洗顔時は、できるだけやさしく、顔をゴシゴシとこすらないようにしてください。
もし、どうしても洗顔料を使用したい場合は、ラベルに書かれている成分(特に硫酸鉛、アルコールなど)に注意してください。

効果的な保湿

多くの方が、主に、就寝前、お風呂上がりにスキンケアをすると思いますが、ここでも、違う研究があります。
いくつかの研究調査では、顔の細胞は夜間に再生されること示していますが、夜、クリームで顔を覆うことは、
健康な細胞で自然に再生されることを妨げるかもしれません。
しかし、朝にスキンケアでの保湿は、とても良いアイデアと言えます。そのことによって、汚染物質、汚れ、乾燥した空気から肌を守ってくれる可能性があります。

保湿剤は何を使用する?

様々な保湿剤がある中で、どのような保湿剤を使用するのが良いのか、何が自分の顔に適しているのか
判断するのは、難しいでしょう。
一つの簡単な判断基準となるのは、アルコールが入っているか成分をチェックすることです。
アルコールは肌を乾燥させますので、特に乾燥肌である場合は、使用しないようにしてください。

乾燥した肌に最適な美容液

日本では、法的に化粧品は医薬品ではないので、たとえ効果が試験で確認されても、効果がありますとは言えないのですが、昨年、小じわに関しては、定められたプロトコルで効果が認められた場合は、そのことを謳ってもよくなりました。
ご紹介する美容液は、当然、このテストにも効果が認められています。
その美容液は、リポコラージュ・ラメラエッセンスです。
世界で初めて、コラーゲンを角質層へ届ける美容液とお伝えしましたが、実は、活性酸素を全く発生しない美容液でもあります。
カットソッドアッセイにより、成分から活性酸素が発生するかどうかをテストして、活性酸素を生まない成分だけで処方された化粧品です。
したがって、肌に塗っても、肌を酸化させないという、安全、安心なスキンケアでもあります。

当然、世界で唯一、生コラーゲンを肌に届けることに成功しているのは、この美容液だけなので、世界一お肌に潤いを与えることが可能です。
例えば、砂漠に水を撒いたように、吸い込まれていきます。

試してみてくださいね!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

角質層に入る生コラーゲン美容液リポコラージュ

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ