【小麦色も悪くない!!】セルフタンニング〜陽の当たらない日焼け

日焼け

【小麦色も悪くない!!】セルフタンニング〜陽の当たらない日焼け

サンレス タンニング〜焼かない日焼け

紫外線によるシミ、シワが怖いけど、どうしても小麦色の肌になりたいあなたは、どうしますか?
セルフタンニングローションに興味を持っている人は少なくないと思います。
10、20代のときは、健康的なライフスタイルのために、夏は海へ行って思いっきり太陽をエンジョイしたい人も、また、エイジングによって、肌のダメージが気になっている人も、日焼けしたように健康的に見せるためにセルフタンナーには興味があると思います。
セルフタンナーはより自然に日焼けした見た目にしてくれるだけでなく、身体の輪郭やセルライトなどの肌の若返り問題を解決するために設計された多機能性な付加価値も提供してくれるものもあります。
最近の世界中の化粧品産業のレポートによると、セルフタンナーを含む日焼け製品の世界的な売上高は、2006年の売上高が6000億円を超え、年率7%の成長を続けています。
サンレスタンニングは、技術が進歩して製品開発やサービスが向上している成長産業です。

サンレスタンニングのメリット

ますます多くの人が、紫外線(UVR)の日焼けや日焼けによる皮膚の健康リスクと損傷に敏感になっています。
あまり知り得ていないことですが、米国では皮膚癌が最も一般的な癌であることです。
年間100万人以上の皮膚癌が診断されていて、 米国人5人に1人、白人3人に1人が皮膚がんを発症すると言われています。
加齢による肌トラブルの主な原因の1つは、日光曝露に起因する可能性が高いでしょう。
長年に亘っての過度に太陽光を浴びることは、肌のキメを変化させ、皮膚の弾性特性を弱めてしまうでしょう。
さらに、光老化はしわ、色素沈着過剰、そばかす、および加齢によるシミを引き起こします。
しかし、皮膚癌と光老化が大部分予防可能であるということです。
予防の取り組みには、日光に当たったときに広いスペクトルの日焼け止めUVA-UVBを使用し、可能な限り多くの日光を浴びることを避けることです。
日焼けマシーンが皮膚癌のリスクを高めることを裏付ける研究報告もあります。
日焼けした小麦色の顔や体を望む多くの人にとって、セルフタンニング製品やサービスを使うことは、安全かつ効果的な選択肢と言えると思います。
サンレスタンニングのもう一つの大きな利点は、太陽光を浴びなくても日焼けできるので、一年中小麦色の肌でいられることです。

使用法

肌の色は、表皮の基底層に存在するメラノサイトによって生成されます。
メラノサイトは肌の色または色素を決定し、 太陽からの紫外線はメラニン生成を引き起こし、表皮のメラニンを増やして肌の色が濃くなります。
自然な日焼けとセルフタンニングのメカニズムはまったく異なります。
セルフタンニング効果は、メラニン色素沈着ではなく、表皮、角質層の表層の着色です。
したがって、自然な日焼けは表皮の内側の層で起こり、サンレスタンニングは外側の層に働きかけます。
サンレスタンニングは、通常は5〜7日間持続し、死んだ細胞が流出する新陳代謝によって、弱まる。 日焼けを維持するために、ほとんどの製品は、3日間ごとにセルフタンナーを使用することが推奨されています。
すべてのセルフタンナー(サロンスプレーおよびエアブラシタンニングを含む)は、FDAが承認した活性な日焼け成分としてDHA(ジヒドロキシアセトン)を含有されています。
DHAは無色の三炭糖(トリオース)で、塗布すると表面の皮膚細胞のアミノ酸と化学反応を起こして濃くなります。
専門家によって、DHAは完全に安全であるとみなされています。
ジヒドロキシアセトンのような名前であっても、この成分の起源は植物ベースであり、典型的にはサトウダイコンやサトウキビのような植物由来です。
1960年に導入されたDHAによるセルフタンニング、新しいものではありません。
同じ有効成分、DHAを使用して、より自然に見える黄褐色を作り出すために、今日のDHAを処方した製品は進化しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【前田悟 LINE@】
 
🇺🇸 ニューヨークから情報配信中!!

日本と米国で、化粧品業界に20数年、
美容、ニューヨーク、ビジネスについて
聞きたいことがあれば、お気軽にメッセージくださいね‼️

https://line.me/R/ti/p/%40vdl1900f
 
★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、
こちらのIDで検索してください‼️

@vdl1900f (@をお忘れなく)

Add Friend





1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ